<製作過程>

3Dデータや製作過程・企画進行中の物を、不定期にUPします。


<< イシュタル >>完成













<< イシュタル >>

イシュタル「Fate/Grand order」を作成開始しました。
まだまだ粗いです。これからこれから。
凄いよね、このコスチュ−ム!!
細かい所がまだよく分かってないないですが。
スジ彫とかは、まだテクスチャーですが、どんどん彫りこんでいきますよ。足指もまだ無いし。
頭部はちょっと気合いれてます。
台座どうしよう。あの弓みたいの作ったらとんでもない事になりそうだし。
スケールは1/7かなあ。














<< RINA(泉澄リナ) >>

PSO2 ジ アニメーションから「RINA」を3DCGで製作しました。
放送は終わってしまったけど、リナ先輩、凄くいいんですが。
制服姿も好きだけど、やはり何といってもこのゲーム内コスチュ−ム!!
凄く洗練されたカワイカッコイイデザインだよ。最高だね。
まだ荒い所や、出来ていない所(スジ彫やダボ?)とか色々あります。

途中からでもEDはこのコスチュームで踊って欲しかったです。




















<< 美雲ギンヌメール >>

マクロスデルタから「美雲ギンヌメール」をデジタル原型として3DCGで製作しました。

先行放送みて好きになってしまった。
のんびりペースでようやく形になった。
まだ荒い所や、出来ていない所(背中のリボン?)とか色々あります。
劇中のSポーズ!?を再現したです(脚の曲げ方がちょっと違ってるぽいー^^;)

ZBrush独学中・・・なかなか大変だー
















<< ソロシップ >>

「伝説巨人イデオン」からソロシップをデジタル原型として3DCGで製作しました。

軸通しで、神殿(イデオン収納形態)になります。
・・・が、同スケールのイデオンを付けたいけど、これはたぶん間に合いそうにないです。


SHIROBAKOのイデポン観たら、急につくりたくなった^^;

















<< エナ星白 >>

「シドニアの騎士」からエナ星白をデジタル原型として3DCGで製作しました。
サイズは1/8の予定。
アニメ版で一度だけ見せてくれた赤ドレスタイプです。(文字書く所ね)
すごくかわいかったので、つい^^;

色の着いてる画像はイメージ確認のために着色したものです。












<< 継衛改二 >>

「シドニアの騎士」から継衛改二をデジタル原型として3DCGで製作しました。
サイズは1/60の予定。
コミックのイラストからつくったんですが、アニメのEDをみてアニメ版
にしようと思ってます。(細かいところがちがってるみたいで)













<< 魚心くん >>トレフェス有明12出展アイテム  その2

トレフェス有明12用の新作、「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」から魚心くん。
サイズ1/12 
手足は可動予定だったのですが、時間の関係で今回は断念しました。
首は回転します、取り外しも可能です。
胴体中をちょっと改造すれば、figmaが入ります。
ムルデルくん(背中の魚)を縛る紐は今回、ビニール紐になってしまいました。

番組がとても面白く、キャラクターたちも可愛いのでハマってしまった。












<< イ401超重力砲展開バージョン >>トレフェス有明12出展アイテム  その1

トレフェス有明12用の新作、「蒼き鋼のアルペジオ」からイ401超重力砲展開バージョン。
1/350全長35cm
もう少し作りこみたかったけど時間的にここまでが限界、なんとか3Dデータが完成
細かいディテールやスジ彫が間に合ってない所があります。
(ていうか、これから出力して間に合うのかが大問題)
通常状態をつくってから、パーツ分け(色わけ)して展開したけど、
内部メカとの位置関係や、大きさが合わず外見、中身を行ったりきたりの繰り返し
作業でした。いくつか差異があるけど、ほぼ再現できた。
銃器の大きさや、パネルの厚み、細かいパーツは模型用に誇張、省略しています



















<< 艦これ 扶桑(ふそう)ちゃん >>ホビーラウンド12出展アイテム 

艦これ 扶桑(ふそう)ちゃんのパーツ画像です。
全67パーツ。




<< 艦これ 扶桑(ふそう)ちゃん >>ホビーラウンド12出展アイテム 

艦これ 扶桑(ふそう)ちゃんの原型です。
ぎりぎり完成、組みや仕上げがちょっと荒い所もあります^^;







<< 機動戦艦ナデシコ >>ワンフェス2014夏出展アイテム  その1

ワンフェス2014夏の機動戦艦ナデシコ(NERGAL ND-001 NADESICO)の原型です。
1/1000全長298mm。少量ですが発売します。
ぎりぎり完成、スジ彫りや仕上げがちょっと荒い所もあります^^;
中のグラビティブラスターもあります。(蓋は取り外し式)

MODELAが熱暴走(たぶん)で途中で停止するハプニングが何回もあり、泣けた。

いそいで組んだので、左右の腕が逆だったです^^;
















<< 1/35 チェインバーヘッドモデル >>ワンフェス2014夏出展アイテム  その2

ワンフェス2014夏の「翠星のガルガンティア」からチェインバーヘッドモデルの原型です。
1/35全高75mm。少量ですが発売します。
ぎりぎり完成、スジ彫りや仕上げがちょっと足りてない所があります^^;
頭もカバーは取り外し式、中のシートもあります、内装もそれらしく再現。
瞳も凹凸でらしく再現。もう少し奥まったほうがよかった、パワーのある人は付け根をけずってみてください。
同サイズのエイミーとレドが付属。ちょっとチェインバーが大きかったかな。
このサイズのフィギュアは自分には不向きと判明^^;かなり荒いです。
あくまでオマケと言うか雰囲気を味わうという事で^^;


















<< 1/4 キュアビューティ >>ワンフェス2014夏出展アイテム  その3

ワンフェス2014夏の1/4 キュアビューティは諸所の事情で原型の展示のみとなります。
お騒がせして申し訳ございませんでした。



---------------------------------------------------------------------------------------------
<< 艦これ 扶桑(ふそう)ちゃん >>

キャラホビ2014に向けて作成していた艦これ 扶桑(ふそう)ちゃんのデジタルデータ。
スカートの厚みとパーツ分割以外はほぼ完成・・。
背中の構造や髪飾り等、よくわからないの所はそれっぽく自己解釈で作成しています^^;
手すりや階段等は出力用にデフォルメしています。
スケールは1/8を想定してたけど、今回は諸所の事情で間に合わず。
トレフェスでは無理そうなので、冬ワンフェスで出したいなーと思っています。
その頃には中破Ver、大破Ver、その他ほかのキャラも並べたいなぁ・・
盾もつくりました。持つ左腕はまだです(選択式を予定)
カラー画像はテクスチャーを貼ってレンダリングしたものです。
瞳はそのままデカールにしてもいいかな。(ゲーム版というより、アニメ版?な感じですが)




















 おまけ(くるくる回るムービーです)



<< コウサカ・チナ 「ガンダムビルドファイターズ」>>キャラホビ2014出展アイテム  その1

キャラホビ2014用に作成しています。
申請用になんとかなったというレベルの物で、まだ手を入れたい所が沢山あります。
当然、分割も仕上げまだまだです。







<< 機動戦艦ナデシコ >>ワンフェス2014夏出展アイテム  その1

ワンフェス2014夏に申請中の機動戦艦ナデシコ(NERGAL ND-001 NADESICO)の3DCAD画像(デジタル原型)です。
劇中はもちろん、パッケージイラストやポスターを参考に判る所は可能な限り再現してみた。
艦橋底面の後部は今でもよくわからない^^;
現在の自前の3D環境だとスジ彫りが厳しいので、それだけは出力後に手作業でいれようと思っています。
現在、3Dプリンタで出力中。がんばれMODELA様!!





















<< エクセリヲン 『トップをねらえ!』>>トレフェス有明11出展アイテム 
全長16cmのミニサイズです。
新たにCADデータを作成し、3Dプリンタで出力しました。
小さいながらも艦橋やエンジンブロックも可能な限り再現してみました。
>画像だとちょっと判り辛いですがメインノズル内も再現しています^^;
パーツ数は15で組みやすいです

エルトリウムも申請してありますが、今回は間に合わないです。
















<< VC-079 SNNバルキリー 『超時空要塞マクロスII』>>ワンフェス2014冬出展アイテム 
1/72スケール 全長約23cm。
ギリギリ完成、全体像は後日^^;組むとかっこいいよ!!
写真の左下の足とガンポッドは左右共用パーツ、商品にはキチンと左右分が付きます。
キャノピーは取り外し可能で、コクピットやシートも再現してあります。
時間の関係で細かいディテールや仕上げがちょっと間に合っていない所があります。









<< キュアビート 『スイートプリキュア♪』>>トレフェス有明10 申請アイテムその1
1/4(全高400mm)
モジューレ等の細かいパーツやディテール、調整、仕上げがまだまだです。
(ラブギターロッドとモジューレは3DCG出力した物と置き換えます)
カラー画像はCGによる塗装イメージです。
実際のはサフ色です。













<< キュアリズム 『スイートプリキュア♪』>>トレフェス有明10 申請アイテムその2
1/4(全高400mm)
モジューレ等の細かいパーツやディテール、調整、仕上げがまだまだです。
(モジューレは3DCG出力した物と置き換えます)
カラー画像はCGによる塗装イメージです。
実際のはサフ色です。













<< キュアブロッサム 『ハートキャッチプリキュア!』>>トレフェス有明10 申請アイテムその3
1/4(全高390mm)
細かいパーツやディテール、調整、仕上げがまだまだです。
カラー画像はCGによる塗装イメージです。
実際のはサフ色です。













------------------------------------------------------------------------------------------
<< VF-2 JAイカロス 『超時空要塞マクロスII』>>ワンフェス2013夏出展アイテム その3
1/72スケール 全長約25cm。
パーツ図赤枠は左右共用パーツ、商品にはキチンと左右分が付きます。
キャノピーは取り外し可能で、シートもそれらしく作りました。
時間の関係で細かいディテールや仕上げがちょっと間に合っていない所があります。















<< 超銀河ダイグレン 『天元突破グレンラガン』>>ワンフェス2013夏出展アイテム その2
ノンスケール(全長約38cm)。
細かなスジ彫りを追加したいので、WF当日は展示のみになりそうです。










<< キュアマリン 『ハートキャッチプリキュア!』>>ワンフェス2013夏出展アイテム その1
なんとか間に合った、完成。

1/4スケール(全高約36cm)。

ファッションショーのシーン、劇中歌は感動物です。














<<キャラホビ2013出展アイテム>>
1/1700EXサイズ「グワダン」、1/100 MGサイズ「シャンブロ」(ヘッドモデル)、1/60PGサイズ「フォーンファルシア」
申請写真用なので、細かいディテールが皆無で、バランス調整やパーツ分割もまだです。
荒いところが多いので、画像は小さめにしています。






<< DDG110ゼードラーII(1/72スケール)『宇宙戦艦ヤマト2199』>>トレフェス有明9出展アイテム
1/72スケール(全長約24cm)。キャノピーはクリアーパーツになります。
第6話に登場、反射衛星砲の守備軍で、コスモファルコンとドッグファイトします。
コクピットは設定画がなかったので、それっぽく^^;
左右対称パーツ(水平翼、エンジン、垂直翼、ノズル)は2回流しでするしかない、時間ぎりぎりでした。
商品にはキチンと入れます。

トレフェス有明9での当日版権許可がでました!!
少量だけど販売します。













ゼードラー特有のくびれも再現。


<< 森雪 2199(1/6スケール)『宇宙戦艦ヤマト2199』>>トレフェス有明9出展アイテム
指先や仕上げが少しおざなりですが、完成。
先代の雪も好きですが、2199番も可愛くていいなー!!
TV放送も始まって嬉しい限りです。

トレフェス有明9での当日版権許可がでました!!
少量だけど販売します。
椅子がもしかしたら間に合わないかも。


















<< 大洗女子学園艦(1/21000スケール)『ガールズ&パンツァー』(甲板都市部のみ)>>トレフェス有明9出展アイテム
第2話の上方からの全景を参考につくりました。話数によってちょっと違いがあるので^^;
町並み(道路)はかなり正確に再現しています。艦橋や校舎周りも可能な限り再現しました。
その他の住宅地の建物も作りたかったけど、時間、体力に問題が・・・
パワーのある人はその他の建物をプラ板のチップ等で配置してみるのも良いかと^^;

市販キット(1/700タミヤ瑞鶴)の甲板と置き換えれば、劇中の学園艦が再現できます。
多少手を加えた方が良い所もありますが、そのままでも十分いけます

トレフェス有明9での当日版権許可がでました!!
少量だけど販売します。
大洗女子学園艦(1/21000スケール甲板都市部)甲板全長34.5cm
価格は7600円ですが、ガルパンが好きでシャレの解る人に買っていただけたら幸いです。
(注:商品は写真の甲板都市部のみです。)

グロリアーナやプラウダ、黒森峰とかの学園艦も作ろうかと。
OVAの古代ローマやベネチア、イギリスの艦も面白いなー。

作例は近くの模型店で瑞鶴(ずいかく)が手に入らなかったので、同型艦の翔鶴(1/700タミヤ)を購入して使用。








注:商品は写真の甲板都市部のみです。


翔鶴キットには艦首の丸い銃座台?が付いて無かったので自作しました
艦橋がぶつかるので7mmほど外側に延長
最低でもこの2箇所だけで十分ですが、もっともっといじれば更に劇中に近づけます。




<< バルキリーVA-1SS メタルサイレーン 『超時空要塞マクロスII』>>ワンフェス2013冬出展アイテム
全パーツ数55個の物凄いキットになってしまった。過去最大の数です。でも組みやすいパーツ構成になっています。
キャノピーはクリアーパーツです。注入時は綺麗な透明だったけど、硬化につれて曇ってきた;;
雰囲気は十分あるけど、パワーのある人はもっと透明度の高いものに置き換えても良いかと。


提出用に軸通してあります。撮影用にシート、コクピットにはサフをふいています。


初のクリアーパーツだけどなんか気持ちいいなー。透明度がもう少し欲しいけど^^;



<< バルキリーVA-1SS メタルサイレーン 『超時空要塞マクロスII』>>ワンフェス2013冬出展アイテム
1/72(全長約320mm、全幅270mm)。
かなり大型の機体です。
メタルサイレーンはマクロス史上、最強のバルキリーで、ダイダロスアッタックに匹敵する火力を持ち、
1機で敵戦艦を破壊する大技を見せてくれた。機首先端のプラズマスピアが特徴的!!
コクピットやプラズマスピアの接合部も可能な限り再現しました。
キャノピーはクリアパーツの予定。







コクピットはこんな感じです。キャノピーはクリアパーツの予定。


腕や股関節アーム等の左右対称の共有パーツは複製時に2回流しで対応するしかないなー;;
商品にはキチンといれます


プラズマスピアとガンポッドは取り外し可能


背中のバックブースターを外すとこんな感じ


MG誌と並べて大きさ比較。大型の戦闘機なので1/72だとかなり大きいです^^;


先端のプラズマスピアと主翼下のガンポッドは取り外せばプロトタイプにも出来ます。
ちょっと機首をとがらせた方が良いかも。



<< ミリア艦 『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』>>トレフェスin有明8出展アイテム
ノンスケール(全長約310mm)。
主砲のパネルやブリッジも可能な限り再現しました。


















<< ウェンディ (フェアリーテイル アニメ版)>>トレフェスin有明8出展アイテム
1/6(全高約23cm)、パーツ数20。
現在放送中の白いミニドレスタイプです。この服が一番好きなんです。
イメージ合わせのため、原型にエナメル黒で目を描き込んでいます。
商品には目は描かれていません。
















<< グレイファントム 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』>>キャラホビ2012出展アイテム
1/1000スケール(全長310mm)
なんとか間に合いました。多少荒いところもありますが、販売いたします。
















<< レウルーラ 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』>>キャラホビ2012出展アイテム
1/1000スケール(全長260mm)。
ラキシスオーブさんからの依頼で製作しました。なんとか間に合いました。多少荒いところもありますが、販売いたします。
左右の部分は共有パーツとなっています。写真では抜けていますが、キットには付きます。












−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<<キュアビューティ(スマイルプリキュア)>>
オープニングのアイスソードを持った姿があまりにも凛々しかったので思わず制作しました。
最終仕上げがまだですが、ほぼ完成です。


















<<バルキリー VA-1SS メタルサイレーン 「超時空要塞マクロスU」>>
トレフェス有明7出展アイテム
そうやく完成しました。1/144スケール(全長153mm)。総パーツ数33。
切削では出なかったスジ彫りやコクピット等のディテールを追加しました。
コクピット内も一応、設定に近づけたのですが、自分の技量で、144サイズの手加工だとこれが限界かと。
仕上げが多少荒い所もありますが、これから粘土埋めです。






<<バルキリー VA-1SS メタルサイレーン 「超時空要塞マクロスU」>>
1/144スケール(全長153mm)の販売です。1/72スケールは間に合いませんでした。
特徴である、機種先端のプラズマスピアは回転、取り外し可能で、接合部も作っています。
ガンポッドも回転、脱着できます。戦闘機タイプなので変形はしません。
データではふくらはぎのカバー、バーニアも作ったのですが、144サイズでは再現できませんでした。
72サイズでは再現(切削中です)可能で、こちらはコクピットも作ります。
最細のエンドミルで切削したのですが、144サイズなので細部の再現が少し厳しかったです。
本申請用に急ぎで組んだので、まだ仕上げや細部ディテールがまだです。所々に切削キズや張合わせが見えています。
















<< 「X-45C」「RQ-170」「タラニス」ワンフェス2012冬出展アイテム >>
卓番号は「5−23−07」です。<アストロ模型団>さん卓内での出展となります。
1/144スケール無人戦闘攻撃機 X-45C(米防衛高等研究計画局/ボーイング社)
1/144スケール無人戦闘偵察機 RQ-170 センチネル(アメリカ空軍/ロッキード・マーティン)
1/144スケール無人航空機 タラニス(英国防省/BAEシステムズ社)
X-45Cは胴体下部の収納ハッチ類を可能な限り再現しました。
RQ-170はイラン捕獲のメッシュタイプを再現しました。
タラニスは胴体上部のスジ彫りを細かく再現しました。
それぞれにデカールが付属します。

<< 「初音ミク 1/4スケール」トレフェスin有明6出展アイテム >>
卓番号は「B キ 26」です
トレジャーフェスタin有明6に申請の初音ミク 1/4スケール 量産中。
なんとか申請数分は達成できそうです。

が、今になってヘッドホンにちょこっとモールドを追加。こだわってみました。
円状の塗りわけは大変なので、凹モールドにしました。
商品にはこのヘッドホンがつきます。



トレジャーフェスタin有明6に申請の初音ミク 1/4スケールが完成しました。
部品分割、仕上げ終りました。
ベルトや腿のディテールも追加しました。総パーツ数25。価格18000円。
スタンドは写真撮影用に固定させるため急ぎで作成した物なので、キットには付きません。
フィグマのミクと並べてみました。全高40cmなので、かなり大きいです。




























<< 1/12スケールの「掃除機」と「こたつ」。 AK-GARDEN【1】出展アイテム >>
卓番号は「59b」です
「掃除機」はホースにやわらかいチューブを使用しているので自由に曲がります。
好きなポーズをとらせて遊ぶ事ができます。タイヤも回ります。
写真は固定するために中に針金を入れています。
「こたつ」は、こたつ布団が付くのでそのままぬくぬくできます。
布団の柄は選べませんのでご了承ください。
中の赤色灯とその周りの格子状のカバーは別パーツにしたので、雰囲気が出たと思います。
軸通しすれば温度調整つまみも回せます。(ものすごく小さいつまみですが^^;)






















<< ハンマーヘッド(スターブレード) >>(製作:FLAT)
スターブレードの「ハンマーヘッド」を作成中。
うーん、ギャラクシアン3版に近いかも。
試作品なので、仕上げや各部調整、細かいディテールがまだまだです。
サイズはノンスケールですが、全長32センチです。








<<可動「スコル・スピア」(バトルスピリッツ ブレイヴ)>>(製作:FLAT)
ワンフェス2012冬出展用の「天蠍神騎スコル・スピア」の試作品です。
膝、股間、肩、肘、手首、爪、首、尻尾が全て可動します
劇中の前傾尻尾攻撃シーンも再現できます。(市販パーツ ホビーベースPPC-T09を使用。)
サイズはノンスケールですが、フィグマや武装神姫、リボ達と並べて遊べる大きさになってます。
申請写真用の試作品なので、仕上げや各部調整、細かいディテールがまだまだです。
色の付いた画像は3Dプリンタ(MODELA)用に作成したCADデータの画像です。
モデラで切削した後にディテール追加や細部直しを行ったので、先の試作品とは細かい所が変わっています。
データの方はこれで完成です。
版権許可が出たらこのデータから新たに出力します。


















<<「初音ミク 1/4スケール」>>(製作:FLAT)
トレフェスin有明6出展用の「初音ミク 1/4スケール」がほぼ完成しました。
仕上げがもうすこし必要な箇所がありますが。
前後左右の画像は申請書用の写真です。(なんとか間に合った)
全高約40cm。
指の形をハート型に変更し、腕にキーボード?をつけました。
キーボード?はキーを凸にした方が見栄え良かったのですが、もしかしたら
デカールにしたほうが良かったかなと思ったりしてます。凸が邪魔になるかも^^;
!?、ヘッドフォン付け忘れた・・・前回の途中画像にはあったのに・・・















「リーンホースJr.」(機動戦士Vガンダム)>>(製作:FLAT)
キャラホビ2011用「リーンホースJr.」の展示塗装品が完成しました。
急いで塗ったのでちょっとムラがあります。
時間の関係でスミ入れができませんでした。
と言うか、塗装はあまり得意ではないです^^;
1/1700スケール、全長約30cm。










「グレイファントム」(機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)>>(製作:FLAT)
キャラホビ2011用「グレイファントム」(ペーパークラフト)ですが、
自分が納得いくクォリティが出せなかったため、販売はありません。展示もありませんが、
ベースモデル(今回初公開)は持って行くので興味のある方は声を掛けてください。








「リーンホースJr.」(機動戦士Vガンダム)>>(製作:FLAT)
キャラホビ2011用に製作している「リーンホースJr.」の原型が完成しました。
仕上げや細部調整、部品分割も完了です。
特に部品分割は色分け再現を意識し、組みやすさ、塗りやすさを考えた分割になっています。
例えば、左右前後の放射版状の物は羽が付け根の奥にスライドしてはまる様にしたので
マスキングが減って塗装が楽になると思います。
総パーツ数は45です。
1/1700EXマゼラン、サラミスと同スケールなのですが、設定全長が長いのでかなり大きく感じられます
全長約30cm。
















<<「観月 小鳥 1/6スケール」>>(製作:FLAT)
観月 小鳥(遊戯王ZEXAL)を作り出しました。
本編もさることながら、エンディングの小鳥のシーンがさりげなく浴衣になっていた。
製作スタッフの愛が感じられた逸品でした。なにげにドキッとしてしまいました。
スケールは1/6でファンドによるフルスクラッチです。
8月1日の放送を見てからがむしゃらに作ったので、まだかなり荒いです。
丸いヘルメットみたいな髪形ですが、作ってみると以外にむづかしく苦労しました。














<<「初音ミク 1/4スケール」>>
(製作:FLAT)
トレフェスin有明6用に製作している「初音ミク 1/4スケール」です。
まだまだ荒い状態で、仕上げや細かいディテールもこれからです。
全高約40cm。
重さ(固定)の関係でツインテールは気持ち小さめに作っています。
下の2枚はフォトショップでの着色イメージです。
単に色彩、彩度をいじっただけでノイズがのっていますが、雰囲気は出たかと(苦笑)




















AK- GARDENに出展用に製作した1/12サイズの地デジアンテナ(製作:FLAT)
フィグマやリボルテックに持たせて遊ぶ事もできます。(キャラクターの大きさにもよります)
ドールハウスの屋根にぜひどうぞ。






大きさの参考にリボルテックの凛に登場してもらいました。
凛は1/10位ですが、違和感ないと思います。


AK- GARDENに出展用に製作した1/12サイズの跳び箱、踏み切り板、扇風機(製作:FLAT)
跳び箱は1段づつバラバラに出来ます。中にフィグマやリボルテックを入れて
遊ぶ事も可能です。(キャラクターの大きさにもよりますが)
踏み切り板は柔らかい素材を使用しているので反動も可能です。
扇風機は頭の左右に首振り、上下首振りが可能です、また、中のファンも回転できます
電源コードとコンセントも付属します。
















大きさの参考にリボルテックの凛に登場してもらいました。
凛は1/10位ですが、違和感ないと思います。


「サーシャ(真田 澪)」(宇宙戦艦ヤマト ヤマトよ永遠に)>>(製作:FLAT)
ワンフェス2011夏用に製作していた「サーシャ(真田 澪)」です。
サイズは1/4で全高40cmです。
例の当日版権の関係でワンフェスには参加しませんが、仕上げ一歩手前までは進めました。
落ち着いた頃には完成させたいと思います。















<<トレジャーフェスタin有明5出品予定の「暗黒星団帝国 プレアデス」(宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち)。>>(製作:FLAT)
プレアデスが完成しました。
胴体が大きいため、あちこち分割してから3Dプリンタで出力したので、その後の組みと調整でてこずりました。
艦橋の窓や砲台もいい感じにできました、また発進口内部も作りました。
アンテナ類はさすがに小さすぎて切削出来なかったので手作りです。違和感は無いと思います。













<<トレジャーフェスタin有明5出品予定の「暗黒星団帝国 プレアデス」(宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち)。>>(製作:FLAT)
以前、作成した物は手作りでしたが、今度のは新たにCGデータを作成しました。
胴体の微妙なラインにかなり手こずりました。また、砲台のデザイン画が入手できたので再現してみました。
スジ彫りや細かいパーツは、3Dプリンタ用に多少、誇張して作っています。
このデータを3Dプリンタで出力した物が原型になります。






<<トレジャーフェスタin有明4出品の「銀河号」(エウレカセブン)の展示用完成品。>>(製作:FLAT)
話数によってはもう少しオレンジ色によっている時もあったけど、いい感じの色が出せたと思います。
塗装はあまり上手ではないので近くで見るとちょっと荒いかもしれませんが、自分的には○かと。
全長34cm。
詳細はイベントページをご覧下さい。



<<トレジャーフェスタin有明4出品の「タケミカヅチ 1/72スケール」(ソ・ラ・ノ・ヲ・ト)の展示用塗装完成品。>>製作:FLAT)
塗装はあまり上手ではないですが、今回は頑張りました。キットの販売もあります。
前回のワンフェスを教訓に、早めはやめに活動したので間に合いました、結局直前になってしまいましたが。
完成品でも脚はフル可動なので、なかなかの迫力です。

展示用というよりは、提出用なのでイベント終了時に無くなってしまいます・・・ちょっと悲しい
全長42cmサイズの大型キットです。
詳細はイベントページをご覧下さい。


<<トレジャーフェスタin有明4出品予定の「銀河号」(エウレカセブン)の原型画像。>>(製作:FLAT)
仕上げがまだ終わっていませんが、ほぼ完成状態の銀河号です。
各所の小さな羽やハッチはまだついていません。
下部のミサイル発射口や前部のパルスレーザー発射口等も可能な限り再現しました。
3DCGギャラリーに3Dプリンタ用デジタル原型も公開しています。
3Dプリント出力後にいくつか気に入らない箇所があったので、修正を加えています。
実際に手に持った時とディスプレイ上とでは、イメージが違って見える事もあります。







<<キャラホビ2010出品の「ルナマリア 1/4スケール」(ガンダムSEED DESTINY)の原型画像。>>(製作:FLAT)
1/4スケール第2弾のルナマリア。塗装がまにあわず。

少量ですが、販売します。詳細はイベントページで。



<<ワンフェス2010夏出品の「タケミカヅチ」(ソ・ラ・ノ・ヲ・トより)の原型画像。>>(製作:FLAT)
ようやく完成しました。

一体につき、爪が24本、しかも今年の高温多湿での手流しはさすがに厳しい。
硬化は早いし、発泡が多すぎて話にならない。業者に頼む余裕もないし・・・。
原型展示のみですが、よろしければ、お立ち寄りください。


参考までに大きさ比較の画像です。1/72スケールでもかなり大きいです。



<<ワンフェス2010夏出品の「タケミカヅチ」(ソ・ラ・ノ・ヲ・トより)の原型画像。>>(製作:FLAT)
本体がほぼ完成しました。
劇中から、可能な限り細かい所まで再現するのに苦労しました。
明日から型取り開始。



<<ワンフェス2010夏出品予定の「タケミカヅチ」(ソ・ラ・ノ・ヲ・トより)の原型画像。>>(製作:FLAT)
1/72スケール(全高約26cm)の「タケミカヅチ」
4本爪の正式版です、以前公開した時は申請用に急いで2本爪でした^^;
足首の回転、第一、第二間接が可動します。足の付け根は上下左右に可動します。
さすがに爪の間接を可動にすると不安定になりそうなので可動しません。



<<キャラホビ2010出品予定の「ルナマリア 1/4スケール」(ガンダムSEED DESTINY)の原型画像。>>(製作:FLAT)
1/4スケール第2弾のルナマリア。顔はまだ調整中です。
仕上げやパーツ分割などはWFが終わってからになります、ひー。



<<「ステルスバイク」フィグマサイズの最新画像です。>>(製作:FLAT)
前回のWFでの発表時点では、タイヤのトレッドパターンがうまく再現できていませんでしたが、
3Dデータの見直しとエンドミルの最細化で「ステルスバイク」特有のトレッドパターンを再現しました。
また、細かなプラグ等のパーツも追加しました。後は仕上げのみの状態です。





<<WF2010夏出品予定の「タケミカヅチ」(ソ・ラ・ノ・ヲ・トより)の原型です。>>(製作:FLAT)
申請写真用に組んだので、まだ細かい所が出来てません。
実際の爪は4本爪だし、動力パイプもついてないし・・・あちこち作り込まないと。うーん。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト最終回で初稼動したので見るべし。某轟天号の発進シーンの様でかっこいいですよ。



<<WF2010冬出品予定の「ステルスバイク」フィグマサイズの原型です。>>(製作:FLAT)
エンジン周りのパーツとペダル、ライト部分を追加しました。
ようやくバイクっぽくなってきました。



<<WF2010冬出品予定の「ステルスバイク」フィグマサイズの原型です。>>(製作:FLAT)
切削が終わったパーツからの仮組み状態です。一部セロテープとエポパテで固定(補強)しています。
組んだだけなので仕上げなどは行っていません...
それどころか切削が終わっていないパーツが多々あるんです。(ライト、ペダル、プラグ、フィルター等)
ガイドブックには1/6サイズもと書いてありますが、とてもとても...




試しに手持ちのフィグマを乗せてみました。サイズの参考になるかと思います。(なぜ凛!!)



<<WF2010冬出品予定の「ステルスバイク」の3Dデータがようやく完成しました。>>(データ製作:FLAT)
フィグマサイズ(約1/12スケール)を予定しています。
3Dプリンタで切削する為、ある程度の細かい所は省略し、また部分的にはディテールが潰れない様
に誇張している所もあります。それでもエンジンやチェーン等、肝心なところは結構作りこみました。
が、切削がこれから・・・、なんとか展示だけは間に合わせたいなあ。

「ステルスバイク」は、B-2初飛行20周年を記念して開発元のノースロップ・グラマン社が 特別に製作したバイクです。



<<「1/4 綾波レイ」の原型が完成しました。>>(原型製作:FLAT)
大きいので予想以上にてこずりました。後は塗装を残すのみ。
「エヴァケータイ」は両面テープで仮止めしています。


グローブの折り返しや、背中や首、二の腕(肩からのプロテクター)のモールドの追加、
胸元の番号の刻印、お尻のラインの修正等を行いました。



<<「1/4 綾波レイ」用の「エヴァケータイ」の原型です。>>(原型製作:FLAT)
可動はしませんが別パーツなので、好みの角度で取り付けるようになります。


手に持たせるとこの様になります。(腕も改修中です)



<<現在製作中の「1/4 綾波レイ(エヴァンゲリオン新劇場版)」の原型です。>>(原型製作:FLAT)
1/4スケールのビッグサイズ、まもなく完成。近日発売予定です。ガイナックス版権許諾済み
バランス調整や細部を作りこみ、イメージ合わせのため、顔に試し塗りを行いました。





<<現在製作中の「機動戦士ガンダムSEED」の「ラクス・クライン」です。1/6サイズ。>>(原型製作:FLAT)



<<ワンダーフェスティバル2009夏出展用に作成>>(製作:FLAT)
「ICP怪奇課フグ(宇宙をかける少女)」
全長約15cm
同スケールの「ICP怪奇課ARC-II-J1/R」がオマケで付きます。





<<現在製作中の「スーパーエクセリオン」と「ツインエクセリオン」の3Dデータ原型です。>>(データ製作:FLAT)
上が「スーパーエクセリオン」、下が「ツインエクセリオン」。共に「トップをねらえ!」より。
まだ荒い状態です。どんどん作り込んでいくのでお楽しみに。
サイズはどちらも30センチ強を予定しています。




<<現在製作中の「コードライナー」の3Dデータです。>>(原型・データ製作:FLAT)
画像が多いので、別ページで公開しています。こちらをご覧下さい。



<<現在製作中の新プロジェクトの3Dデータ原型です。>>(CG製作:FLAT)
まだ荒い状態です。どんどん作り込んでいくのでお楽しみに。




<<天元突破グレンラガン 「キングキタン」の更新です。>>(製作:FLAT)
2008/02/24ワンフェス(冬)に向けて製作中の「キングキタン」です。
各部可動で、全高20cmの大型キャストキットです。迫力です。
名づけて「螺旋可動キングキタン」!!

不可能と言われていたアゴまで可動します。
しかもその中のコクピットまでも再現。キタンの魂、ここに有り。
MRDの「キングキタン」は一味違います。

プロポーション重視でありながらも、全23箇所が可動します。
指まで動きます(親指を除く)。






<<天元突破グレンラガン 1/6「ヨーコの超伝導ライフル」です。>>(原型・データ製作:FLAT)
ヨーコ(Vispoさんとのコラボ)が使用する対戦車ライフルを思わせる「超伝導ライフル」です。
1/6という大きなサイズなので、細部までこだわって3Dデータを作りました。

完成した3Dデータを、3Dプリンタ出力用にパーツを分割。
これだけでも、かなりのパーツ数になります。

これを更に出力用に配置し、逆テーパーなどをチェックします:下図(左)
出力後、キャスト状態にした物。つまりこれがキット状態です。パーツ細かいので注意:下図(右)

これを組み立てると、この様になります。
全長28cmの巨大なライフルが姿を見せます。大迫力です。

細部を見るとこんな感じです。
マガジンが別パーツで脱着可能。しかもキチンと弾薬が装填でき、そのまま本体にハマる様になっています。
スコープのレンズ部にはクリアーパーツを使用します。
とことん、こだわってます。





<<天元突破グレンラガン 「キングキタン」の更新です。>>(原型製作:FLAT)
ワンフェス(冬)に向けて製作進行中の「キングキタン」の近況です。
完成間近の状態です。

全体のプロポーション調整や、顔やアゴ部にスジ堀(溝堀)等の
ディテールを加えました。大きいので迫力があります。
可動範囲も調整しました。

後は表面処理といったところです。





<<トップをねらえ 一等戦艦「エクセリヲン」の3Dデータです。>>(データ製作:FLAT)
劇中及び設定資料から新たな解釈で作った「エクセリヲン」。
−−−−2008/02/24のワンフェス(冬)初売りの戦艦屋ブース用原型−−−−
ワンフェス後はダウンサイズのキットが戦艦屋さんから数種類出ます。



3Dプリンタ出力用にパーツごとに分かれて構成されている「エクセリオン」。
劇中でもまるでキットを組み立ててる様な感じでしたね(笑)




<< マジンガーZの「グール」です。 >>(原型・データ製作:FLAT)
敵ながら、空の要塞として大活躍したメカです。
3DCGでイメージモデルを作成し、それを立体化しました。全長30cmの大型原型です。



<< マジンガーZの「ブード」です。 >>( 原型・データ製作:FLAT)
サルードの後継として登場した海底要塞です。
グールと同じく、3DCGでイメージモデルを作成し、それを立体化しました。全長30cmの大型原型です。





<< 機動戦士ガンダムSEEDより「ドレイク級宇宙護衛艦」です。 >>(原型製作:FLAT)
物語後半に、なにげに活躍(?)している戦艦です。





<< 2007年8月12日の<ワンダーフェスティバル2007夏>の新作の一部を公開。 >>
<< 超者ライディーンの「ゴッドライディーン」  >> (原型製作:FLAT)
太古に、あまりにも強力過ぎた故に封印された巨大兵器。





<<ユーチャリスの近況>>
FLATです。
キャスト状態のテストショットの「ユーチャリス」
今まで上面しかなかったけど、なかなかいい感じ。





<< WF2007(冬)用の「ユーチャリス」(劇場版 機動戦艦ナデシコ)の製作途中原型です。全長33cm >>
(原型製作:FLAT)




<< 「スターウォーズ エピソード2」の「ヨーダ」です。>>(原型製作:FLAT)
DVDを観ていたら、いきなり造りたくなりました。いつ仕上がるかは未定。




ガドガードの「篠塚あらし」1/6スケールです。ファンドによるサフ前状態。(原型製作:FLAT)



ぴちぴちピッチの「波音」1/5スケールです。原型完成で塗装待ち状態。(原型製作:FLAT)



TOPへ
inserted by FC2 system